1. おすすめ美容液
  2. 21 view

ちりめんじわにオススメのDHCの美容液!クイックフィルムスムーザー

プチプラコスメで有名なDHCには、たくさんの種類の目元専用美容液があります!

私もその中のいつくかを試してみたのですが、ちりめんじわに一番即効性が高いのがクイックフィルムスムーザーでした。

f:id:oyakudachinomori:20160920160911j:plain

クイックフィルムスムーザーは美容液なのですが、ちょっと変わっていてお肌にフィルムを貼ったかのようなピン!としたハリを感じます。

白いクリームなのですが、実はジェルinオイルという構造をしています。

一般的なアイクリームは、化粧水と乳液の間に塗ることが多いと思いますが、このクイックフィルムスムーザーはスキンケアの最後に塗ります。

最後に塗ることで、目元のちりめんじわがピン!と伸びるような感覚があるんですね(^^)

ちなみに、化粧下地として使うこともできるので、目元以外にもちりめんじわがある…という方は、メイク前にお顔全体に伸ばしてみてくださいね!

私も最初は目元だけに使っていたのですが、次第に顔全体に塗るようになってしまいました^^;

クイックフィルムスムーザーの驚くべき効果とは?

ちりめんじわは小じわですが、なんとかしようと思うとなかなかすぐには改善してくれません☆

しわに対して即効性のあるコスメってなかなか無いものなんですね。

でも、そんな中でもクイックフィルムスムーザーは比較的早い段階で効果を実感できる美容液です。

f:id:oyakudachinomori:20160920160917j:plain

私は目の下のちりめんじわを即効!なんとかしたかったので、DHCの店舗で「目の下のちりめんじわに一番早く効く美容液は?」と聞いてみたんです。

そうしたら店員さんが「即効性でしたら、クイックフィルムスムーザーが一番ですよ!」と勧めてくれました。

他にも気になる目元用美容液があったので、後日使ってみたのですが、保湿力はあるけど即効性は無い…というものが多かったですね。

クイックフィルムスムーザーは塗った瞬間、ピン!としたハリ感があり「もしかして、今、しわが伸びた…?」と思っちゃいましたよ(^^)

でも、実際に鏡を見るとちりめんじわは完璧に無くなったわけではありませんでした。

メイクをしたら分からないくらいにはなりましたけど。

それでも続けて使っていくうちに、徐々にちりめんじわが目立たなくなってきたんですよ♪

目に見えてその変化が分かるのが面白かったですね。

夜、寝る時も顔全体にクイックフィルムスムーザーを伸ばして、パックのようにして使いました。

朝、お肌がピンとしてツルツルするのが嬉しいですよ!

クイックフィルムスムーザーの欠点は保湿力!?

夏はよかったのですが、涼しくなってくるとクイックフィルムスムーザーにちょっと物足りなさを感じるかもしれません。

私にはもうちょっと潤いが欲しいかな~?というのが正直な感想です。

お肌の乾燥具合は個人差があるので、人によってはちょうど良いと感じるかもしれませんが、もうちょっと潤いが欲しい方は、アイクリームをプラスしてもいいと思います。

保湿力では私はアイキララが一番のお気に入りなので、併用することにしました。

f:id:oyakudachinomori:20160920160927j:plain

今は化粧水⇒アイキララ⇒乳液⇒クイックフィルムスムーザーという順番で使っています。

化粧水と乳液はSK2を使用。

「そんなに色々なメーカーのコスメを使って大丈夫?」と言われそうですが、コスメは順番に重ねていくのであれば、多少メーカーが違っても問題ありません。

あ☆もちろん混ぜて使ったらだめですよ!

コスメ同士を混ぜると美容成分が劣化することがあるので、きちんと1つ1つ順に重ねていきましょう!

ご自身の一番ベストな組み合わせをぜひ探してみてくださいね(^_-)-☆

アイキララの購入はコチラから⇒目元のお悩みを根本から改善する話題の『アイキララ』7252266p - ちりめんじわにオススメのDHCの美容液!クイックフィルムスムーザー

おすすめ美容液の最近記事

  1. アテニアアイエクストラセラムの口コミと評判は?ちりめんじわにもいい!

  2. メディプラスゲルはちりめんじわどころかシミも目立たなくなる!?

  3. 透輝の滴の全成分は?その効き目はちりめんじわ以外にもあるの?

  4. ちりめんじわを隠す魔法の粉!プードルプレシューズの使い方

  5. 男だって気になる!目の下のちりめんじわにオススメの男性用美容液とは?

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP